院長ご挨拶

はじめまして、院長の鈴木一真(イッシン)です。

当院は、お陰さまで多くの患者様に来院していただき、22年を迎えることができました。
今後、ますます進む高齢化の中、厚労省の取り組み方針(病院・施設から在宅へ)
を見据えて、来院していただく患者様と同様に、在宅でも安心して受けられる治療(訪問マッサージ)を行い
地域への社会貢献を目指し、より感謝される喜びを皆様とともに実感できるように頑張って参ります。