大腰筋ストレッチ

★大腰筋ストレッチ

1.床にうつ伏せになり、両手のひらと両肘を肩幅よりやや広い位置に置き、上体を支える。

daiyokin_01

2.左肘を体の外側に持ち上げる。股関節や腰に無理がかからない範囲で、できるだけ肘を引き上げる。この時、腰が浮いて左に傾かないように注意。

daiyokin_02

3.肘を支点にして上体をゆっくりと起こす。顔はやや反り気味にし、上体はまっすぐ前を向いているように。

daiyokin_03

4.腰部の圧痛がひどくなければ、さらに腕を伸ばして上体を起こす。
※反対側も同様に行う。左右の伸展具合に大きな差を感じたら、それは左右のアンバランスを意味している。

daiyokin_04